パークゴルフの用語をチェック!

ダウンヒル

下り斜面。パークゴルフのコースではほとんどが芝が長いため球が転がることは少ない。ダウンヒルからのショットは平面の時とは少し異なるので注意が必要である。

 

ダブルボギー
パーより2打多くホールアウトすること

 

ティ
各ホールの第1打目のボールを乗せる台

 

ティアップ
ティの上にボールを乗せること。

 

ティショット
各ホールの第1打目の呼称

 

ティグランド

第1打目を打つ際に範囲が指定されている場所。第一打目(ティショット)はティに球を乗せてから打つ。

 

ティ・マーク
ティ・アップできる範囲を示す印

 

トリプルボギー
パー(基準打数)より3打多くホールアウトすること

 

パー
基準打数。また、基準打数でホールアウトすること

 

バーディ
パー(基準打数)より1打少なくホールアウトすること

 

バンカー
砂で覆われている裸地の区域

 

ピン
各ホールナンバーを記した旗をつけてカップに刺さっている旗竿。直径12mm〜15mm、高さ2m〜2.5mで、ホールに固定されている。

 

フェアウェイ

芝がきれいに刈り込まれている場所。常に球がフェアウェイ上にあるようにショットすることがスコア向上の鉄則である。

 

フォア
他のプレーヤーに危険を知らせる言葉

 

ブラインド
ティーグランドからもっと先に行かないとピンが見えないホールのこと

 

プレース
OB、紛失玉、カジュアルウォーターなどで、ボールの位置をずらして置くこと

 

ペナルティ
OBなど、規定によって加算される罰打のこと。パークゴルフにおけるペナルティは全て2打加算となっている

 

ホールイン

ボールがホール内で完全に静止すること。一旦入っても飛び出してきた場合はホールインとはならない。

 

ホールインワン
第一打でカップインすること

 

ボギー
パー(基準打数)より1打多くホールアウトすること