パーうゴルフ場について

パークゴルフ場の種類

パークゴルフ場は大きく分けて、下に示すような3つの種類がある。それぞれに特徴があり、その時の状況に合わせたコース選択をすることで、より楽しくプレイすることができるでしょう。最近では、競技人口が増えるとともに有料のコースが増加傾向にあり、中にはゴルフ場に匹敵するほどのコースもできている。

 

無料のコース

公園に併設されているものや、専用に整備されているものがある。市町村が主にその管理を担っている。自由にいつでもプレーすることができるが、道具の貸し出しなどはないため各自で持参する必要がある。平坦なコースが多く、芝の状態もそれほど良くないとことがほとんどであり、上級者になると物足りない感じは否めない。

 

有料のコース

芝はきれいに整備され、様々なコースが設けられているところも多い。用具の貸し出しを行っているところもあり、初めてのプレイが有料のコースであるという人も少なくない。多くは時間制の料金システムで、入場の際に料金を払うことになる。

 

前天候型のコース

巨大なビニルハウスの中に作られたコースで、年中プレイできるところも存在する。広さは屋外型には及ばないが、天候に関係なく、また雪国の真冬にでもプレイできることは魅力的なスタイルのコースである。

 

北海道千歳市のパークゴルフ場をお探しの方はこちらからどうぞ⇒千歳市のパークゴルフ場